中央街の和菓子屋さん『やまさき』

昨晩は、本当に綺麗な満月でしたね。
今年最も地球に近い満月だったそうです。
ゆっくりと夜空を見上げるのも風流ですね。
月夜のお供にはやっぱりおまんじゅう?ということで・・・
看板商品『小菊まんじゅう』が60年の
ロングセラーを誇る和菓子屋
『やまさき』さんをご紹介します。
一口サイズが可愛らしい『小菊まんじゅう』
↓↓↓
やまさき2.jpg
中央街にお店を出されて60年。
お店の2階で和菓子を製造されています。
素朴でありながら、深い味わいの和菓子に
60年近くずっと通ってらっしゃるお客さんもいるとか。
このお店とともに、創業から看板娘を
務められてきたのが、山崎千鶴子さん。
徳山の歴史とともに歩んでこられました。
激動の時代の中で、移り変わっていった
徳山の街の様子や様々な出来事など
山崎さんから貴重なお話も、沢山お聞きできますよ。
やまさき1.jpg

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
>お問合せ

お問合せ

まちづくりの事例紹介やコンサルティング、周南市での事業開始についてのご相談などまずはお気軽にお問い合わせください。