近鉄松下・最後の日

本日2月28日をもって閉店する、近鉄松下百貨店。
今日も大勢のお客さんが、思い出の沢山つまった百貨店へ
最後の買い物に来られていました。
P1020716.JPG
みなさん近鉄松下での想い出を懐かしむように、
各階フロアを回られていました。
 
P1020709.JPG
50年もの長きにわたって、徳山中心商店街の象徴として
山口県中部・東部唯一の百貨店として、地域の人々の
大切な存在だった近鉄松下。
今日、徳山商店街では皆さんが口々に
『今日で最後なんて本当に寂しい』
『なくなってしまう実感がない』とおっしゃっていました。
店内は往時をしのばせるような賑わいで、
ここ一週間、毎日のように来ているという方も
多いようです。男女とも幅広い年齢層の
お客さんがいらっしゃいました。
最後の『北海道物産展』
P1020714.JPG
北海道物産展はお客様に最も人気があったので
感謝の意味も込めて、最後の催しとして
開催を決定されたそうです。
本日最終日の18:00まで6階催会場にて
開催しています。
人々の大切な想い出をたくさん刻んで、閉店する近鉄松下百貨店。
 
ある意味で、百貨店依存をしてきたこれまでの徳山中心商店街が、
これからの新しい未来にむけて、新たな価値や魅力を構築し、
歴史を築いていくための出発点であるのかもしれません。
P1020704.JPG
2013-02-27 11.37.29.jpg

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
>お問合せ

お問合せ

まちづくりの事例紹介やコンサルティング、周南市での事業開始についてのご相談などまずはお気軽にお問い合わせください。